--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀サマーフェスタ2012に行って来た 後編(自衛隊編)

2012年08月27日 12:12

横須賀サマーフェスタ2012に行って来ました 後編(自衛隊編)

※この記事は横須賀サマーフェスタ2012に行って来た 前編(米軍編)の続きです。



米軍基地を見終わったところで、次は自衛隊の方へ。

来た道を帰っていきます。凄い量の列を見ながら・・・


(↑クリックすると拡大します。)

ちょっとモスでひと休憩。



そして前日下見した赤い鉄塔が目印の自衛隊基地に向かって歩きます。

並んだ後のせいもありますが、結構離れてる。隣接してくれても良いじゃないかよ・・・と思った。

(↑クリックすると拡大します。)

JR横須賀駅が見えてきました。

自衛隊基地へ行くならJR横須賀駅が凄く近くて便利です。


(↑クリックすると拡大します。)

前日遠くから見た「しらせ」が目の前に見えてきました。


(↑クリックすると拡大します。)

看板。

いよいよ自衛隊基地へ入っていきます。


(↑クリックすると拡大します。)

これも前日に見ていた目印の鉄塔ですね。


(↑クリックすると拡大します。)

入っていくときにうちわを貰いました。

ここは見ての通り、手荷物検査。相変わらず子供に対しては緩いです。

まぁそれは米軍の方も同じでしたが・・・


(↑クリックすると拡大します。)

手荷物検査を終えて入っていくと謎の物体が。

この日は結構暑かったので、中の人も大変だなーと思いました・・・

中には誰が入ってたんだろう?身長低いから女性かな?


(↑クリックすると拡大します。)

こちらにも着ぐるみが。

何の着ぐるみだろう・・・


(↑クリックすると拡大します。)

色々売ってます。

人気の海軍カレーも売ってましたが、昼過ぎに行った時にはもう売り切れでした。

なので持ち帰りのレトルトの奴を買って帰りました。

帰って食べましたが、良い感じに辛くて凄く美味しかった。



・・・という感じでこの写真の説明を終わらせたかったのですが、一つ気になることが。。。

横須賀自衛隊_ストパン


・・・・・・

じ、自衛隊がそっち系な人が多いとは知ってたけど確信した・・・

ちなみにですがストパンの中ではエイラが好きです。

そしてアルターのエイラのフィギュアの再販が今年の9月に決定しましたのでもちろん予約しました。

楽しみです・・・


(↑クリックすると拡大します。)

停泊中の数々の護衛艦。

イージス艦はいませんでした・・・


(↑クリックすると拡大します。)

おおなみ&たかなみ

中には入れたりしますが潜水艦体験乗艦を先に行くことにしました。


(↑クリックすると拡大します。)

(↑クリックすると拡大します。)

むらさめ&はるさめ

ここ横須賀が配属先・・・だったはず。

この2隻には入れませんでした。



・潜水艦乗艦体験記

(↑クリックすると拡大します。)

そして、むらさめ&はるさめの泊っていた埠頭の反対側に泊っているこの潜水艦が今回乗った「わかしお」です。

早速、当選はがきを持って受付へ。

受付の前には「これは乗れないんですかね?」と聞いているおっちゃんや家族連れが何人か。

受付の人や自衛隊の人が「これは事前抽選に当たった人しか乗れません・・・」と言っていました。

そんなこんなを横目に見ながら進みます。

受付をした後、荷物を全て置いていくように言われました。ポケットの中も、更には入り口で貰ったうちわでさえ持ち込みは出来ませんでした。

カメラなんてもちろん駄目でした。

潜水艦は極秘情報の箱みたいなモンだからだなーと重いながら指示に従う。

人数が多かったのか、埠頭に張られたテントの下にパイプ椅子が沢山並べられており、既に何十人もの小中高生がいました。

案内されるがままに順番待ちのために座りました。前には海上自衛隊の活動を収めたビデオが流されていて、戦闘列に案内されたと言うこともあり
半強制的に見てました。

内容はあんまり覚えてないですが・・・まぁ青少年向けのイベントということを考えればある程度想像できるでしょう・・・

待つこと数十分。そして遂に順番が回ってきて、同じく先頭列に座っていた5人1グループで潜水艦へ入っていきます。

自分のグループは


・自分
・小学生の男の子
・同い年(高校生)ぐらいの男子
・同い年(高校生)ぐらいの女子
・じぶんよりちょっと下(中学生)ぐらいの女子


こんな感じでした。

そこでやはり中高一貫男子校生の性が出てしまい、女子が居ることがかなり居づらかった。

しかも地味に女子が可愛い。まぁだからといって3次元女はこっちから却下ですが。

驚いたのがその女子が結構自衛隊オタが入っていたこと。

ミリタリー好きの女の子にもかわいい子がいるんだなーとか驚愕を受けつつ、ハッチから中に入ります。

ハッチのハシゴが結構きつい。

小学生の男の子がかなり苦労していた。小っちゃいからハシゴが届きにくそうだった。

内心自分も不安になってましたが、何とか無事に降りられました・・・

その後士官室に案内され、他のメンバーが降りてくるのを待つことに。


士官室と言っても狭い。

前には艦長らしい方が。机にはその艦長のインタビュー記事が載った雑誌が開かれていました。

そして各場所の案内へ。

このグループの案内の担当だった方が自分よりちょっと上か、もしかしたら同い年ぐらいの兄ちゃんで終始案内がおろおろしてて
それを見て上官らしき方がニヤニヤしてました。

まー何か色々ありました。

トイレやシャワールームもありましたが、どちらも半畳程度の大きさ。

唯一の個室である艦長室も普通に狭い。

潜水艦は海軍の中でも一番大変だろうなーとか思いつつ、操舵席や潜望鏡がある空間へ。

潜望鏡を覗かせて貰ったり、操舵桿をさわらせてもらったりと中々貴重な経験となりました。

作戦指揮もここでするとのこと(当たり前だけど)


その後、一同は食堂へ。

食堂には何人もの乗組員の方がいて、凄く・・・視姦されました・・・

テレビがあったりして、潜水艦が出航すると暇つぶしのために録画した番組を見たり、音漏れ防止のためにヘッドホンで聴いている
などのことを説明して貰いました。

食堂の席は長いすみたいな形になっていて、その椅子は開けると中にジャガイモやにんじんなどの野菜がたくさん入ってました。

スペース節約とのこと。ちなみに金曜日はやっぱりカレーだそうです。



軽く会釈しながら次のスペースへ。

そこには魚雷が沢山保管されてました。これ一個数百万するんだよな・・・とか思ってました。


最後はエンジン室へ。

2100馬力があるとか何とか凄い馬力だなーと思いました。

エンジン室の奥にも扉がありましたが残念ながらそこには入れず。

大方、乗組員の就寝スペースでしょう。

最初入った入り口とは異なり、エンジン室の上にもハッチがあったのでそこから潜水艦から出ます。

また小学生の子が苦戦してました。




まー何か色々ありましたが、貴重な体験となったのは確かです。

あと自衛隊は人手不足だそうです。この潜水艦も実際は定員割れしてるみたいです。

このイベントも興味持って貰おうと思ってやったんだろうなーとか思いつつ・・・

まぁもし自衛隊に入るとしたら防衛大行きますけどね。


そんなことはさておき。

降りると荷物を返して貰いさて帰ろうと思うともの凄い大雨が・・・

薄々今まで貼ってきた写真の雲行きが怪しいことから分かっていたかも知れませんが、本当に凄い大雨でした。

その影響もあり、来場客は次々に帰り始める・・・

傘を持っていない人たちはしらせに乗って雨宿りしてました。

この大雨のせいで何か行く気が失せてしまい、見る予定だった「おおなみ」もスルー。。。



まぁこんな感じで横須賀サマーフェスタに行って来ました。

何か前編と後編に分けたり、完全に駄文を長々と書いてきて申し訳ないですが、一応報告までに・・・

先にも書きましたが、秋に行われる観艦式に応募してます。当たったらまた行って写真撮ってきます。


それより個人的には観艦式に出席する人物がそれまでに今の人か変わってるのかどうかが気になりますが。

スポンサーサイト

横須賀サマーフェスタ2012に行って来た 前編(米軍編)

2012年08月25日 17:10

横須賀サマーフェスタ2012に行って来ました(前編)

2012/04/15_1

(↑クリックすると拡大します。)

横須賀サマーフェスタとは夏に横須賀で行われる自衛隊と米軍の基地開放イベントの総称です。

父親が勝手に青少年向けの潜水艦の乗船体験に俺の名前で応募して、何故か当たってしまい、
じゃあ行くか、ということで行きました。

混むことが予想されたので、前日にホテルに宿泊することに。車で横須賀まで行きました。


2012/04/15_1

(↑クリックすると拡大します。)

↑泊まったホテル。

自衛隊基地にも米軍基地にも近いホテル。おすすめ。

横須賀の街は英語の店もよく見かけられ、外人も結構いました。米軍基地がある街は大体こんな感じですね。


2012/04/15_1

(↑クリックすると拡大します。)

前日下見。

西日が眩しい横須賀湾には既に何隻もの船がいます。

左手奥に見える赤い鉄塔が自衛隊基地です。


2012/04/15_1

(↑クリックすると拡大します。)

右側に潜水艦。自衛隊ですね。

後述となりますが、潜水艦に乗りました。


(↑クリックすると拡大します。)

左にはオレンジ色で分かりやすい「しらせ」。

南極とかで何かいろいろする奴です。


(↑クリックすると拡大します。)

フェンスには体験乗艦らしいもののポスターが貼ってありました。

いつか乗ってみたい、というかもう既に今年の観艦式の体験航海に応募してます。当たったらまた記事書きたいと思います。


そんなこんなで下見をしていましたが、西日が強烈で暑すぎて死にそうだったのでホテルへ帰ることに。

晩飯はホテルの上の階にあるところで食べました。

明日への準備をして就寝。ちなみにダブルベッドの部屋を1人で過ごしました。ムダに広かった。




そして翌日。

7時30分には朝食(ホテルのバイキング)を食べ、8時30分にはホテルを出ました。

米軍と自衛隊、どちらを先に行くべきか悩みましたが、父親の一令で米軍基地へ。

この判断が後になって幸いとなります。


係員に従われるまま、歩いて行きます。

もう既に何人もの人が米軍基地に向かって歩いて行きます。家族連れもいれば、ちょっとアレな人たちも。


(↑クリックすると拡大します。)

三笠公園に到着。ここで開門を待ちます。

前に見えるのは勿論有名な「戦艦三笠」。恐らく乗れます。


(↑クリックすると拡大します。)

前にある銅像。

言わなくても分かると思いますが、この旗艦「三笠」に乗り、日露戦争においてバルチック艦隊を破った東郷平八郎です。

左にある石碑には、分かりにくいですが「天気晴朗なれど波高し」の文字。

有名ですね。

そんなダンディな東郷平八郎を横に見つつ、列に並ぶ。


(↑クリックすると拡大します。)

待機列。

10時から開門なので、大分早くに来たことになります。

この後、開門時間に近づくにつれてどんどん人が並び、開門時にはこの列はおろか、かなりの長蛇の列でした。


そして、開門。

手荷物検査があり、皆が一斉に向かうのは、体験乗艦が出来るところ。

しかし、これがまた遠い。米軍基地内でかなり歩かされる。


(↑クリックすると拡大します。)

向かう途中にいた米兵。

青っぽい服なので勿論ネイビー。

犬がかわいい(`・ω・´)


(↑クリックすると拡大します。)

凄くあるかされた後、やっと船が・・・

形からしてこれは空母か!



この後歩いて行くとようやく体験乗艦する船が見えてきました(長かった・・・)

(↑クリックすると拡大します。)

どうやらミサイル艦の様です。


(↑クリックすると拡大します。)

日本とアメリカの国旗が。

簡単に言うと、仲良しアピールです。


(↑クリックすると拡大します。)

ブリッジには前に並んでいた人たちが既に乗っていました。


(↑クリックすると拡大します。)

ふと後ろを見てみると長蛇の列が。

帰るときに見ると、ここに写っている何倍もの列が続いていました。早く来て正解。


(↑クリックすると拡大します。)

いよいよ乗艦までもう少し!


(↑クリックすると拡大します。)

甲板上にはもの凄い量の人が・・・

並んでいると、熱中症のこともあり、ミネラルウォーターを兵士が売っていました。

ペットボトルで一本100円。もしくは1ドル。円高なのでドルで買う方がお得です。ちなみに自分は常に財布に35ドル程度を入れてます。

その水を売ってたアメリカの兵士が「ウォーター、ウォーター、ヒャクエンー」と必死に歩き回って売ってるのに誰も買おうとしないのがちょっと面白かった。

そんなとき、ちっちゃい子供連れの親が子供に100円を持たせてそのメリケン兵士から買ってたのも面白かった。

その後、記念撮影してました。

自分はというと、そういうコミュ力はないので(ry


(↑クリックすると拡大します。)

砲身。

あのー、アレ、アレです。


(↑クリックすると拡大します。)

そして遂に前甲板へ。

格好いい。


(↑クリックすると拡大します。)

ミサイルが出るところ。

ここの蓋が開いてミサイルが発射されるところを想像すると・・・


(↑クリックすると拡大します。)

向こうに見えるのは先ほど見た空母、ジョージ・ワシントンが。


(↑クリックすると拡大します。)

その後、後ろ甲板へ。

これも・・・アレだよ・・・アレ・・・。


(↑クリックすると拡大します。)

自由に触れる機関銃を手にジョージワシントンを撃つ・・・sryo36こと私。


(↑クリックすると拡大します。)

・・・というわけで、以上、米軍横須賀基地でした。

中にはアメリカンな肉とかアメリカンなピザとか売ってました。
また、在日米軍の家族用の住居やマクドナルドが基地内にありました。


そして、今後行く人の為に一言残しておきます。

開門1時間前までに行かないと死にます

特に昼前なんかに行ったらほぼ無理ゲーになります。


私は早く行ったので、昼前には自衛隊基地の方へ行くために米軍基地を出ましたが、もの凄い量の人の列。

基地内どころか道路を沿うようにしてどこまでも列が続き、今までに見たことがないレベルに並んでました。

正直に言ってあの量は並び出すと何時間もかかります。無理ゲーです。

その代わり、自衛隊の方は昼過ぎでも列もなくスムーズです。
両方行くのであったら、米軍を先に行くことをオススメします。

ということで、絶対に早く行きましょう。



後編(自衛隊編)に続く・・・




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。