--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

IPアドレスが枯渇・・・ねぇ

2011年02月05日 18:02

家庭科の時間に担当教師(演歌歌手だがw)がIPアドレスが何かアレでインターネットが出来なくなるとか言っていたので調べてみることに。

今年中にも現行のIPアドレス振り当てでのIPアドレスの在庫が無くなってしまうみたいです。

今の方式ではIPv4と言う制度が使われており、これはPCが発達する前からずっとこの方式でした。

まぁ、これが出来た時代はまだまだPCが普及していない時代ですから数字オンリーであの桁数でも足りていたのでしょうが

ここ近年のネットワーク対応の家庭用ゲーム機器の普及や中国などの新興国での需要が増したそうで足りなくなったとのことです。

結果的には、家庭科の教師が言っていたことは・・・なんかほとんど理解できてないw

ニュースで見たそうですがなんか「IPアドレスを保管している国がアレで、最悪の場合インターネットが使えなくなる」とか言ってましたからw

まぁ詳しくない方にはどうでもいい話ですがね。


IPアドレスなんかいらない!  と言うことにも出来ないのでこの問題を早く解決しなければいけませんね。


と言っても解決策はもう出ていて新しい振り当て方式であるIPv6を使うとおk。

windowsXPはどうか知りませんが、少なくともvistaや7を使っているPCではこれは導入済みです。

確認してみたら私のPCにも入っていました。入ってない場合は更新プログラムを取得したらたぶん導入できるはずです。

この方式では数字英字混合で4の・・・何乗でしょうかw 数えれないぐらいと言っては言い過ぎですが結構な数に増えます。

この方式だと出来うる数は天文学的アレになるのでまぁ枯渇することはないだろうとのことです。


ここで一番の問題はこのIPv6を導入していないPCはこの方式に移行した場合、インターネットが使用できなくなると言うことです。

古いPCをつかっている場合はかなり危険とのことですね。


まぁ、なんであれ俺は導入済みなので気にしませんが。

以上、報告でしたw(この記事なんでかいたんだろう・・・)
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sryo36m.blog53.fc2.com/tb.php/115-9dc3e401
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。