--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尖閣諸島にての漁船接触事故関連事件に関する意見

2010年09月13日 19:56

これだけは書いとかないといけないと思うので。

皆さんもご存じの通り、7日午前10時15分ごろに尖閣諸島にて中国のトロール網漁船が巡視船「よなくに」に接触しました。

このニュースを聞いたときは、なんだかきな臭くなりそうだと思ってましたが本当になってしまいました。

中国の国営放送新華社通信と日本政府の主張は全く違うわけですが、私は日本人なので当然日本政府のことを信じます。

この事件は、東シナ海での油田共同開発さえストップさせる事態になっています。

そもそも、尖閣諸島は日本の物なのは言うまでもありません。当初、中国も尖閣諸島の領有を主張してませんでした。

しかし、海洋調査にて尖閣諸島付近にて天然ガスが埋まっていると言うことが分かったとたんに中国は主張し出しました。

非常にわかりやすい行為ですね。

地質的に天然ガスが見つかるところには石油が見つかる可能性が高く非常に貴重な資源となります。

尖閣諸島はいまのところ日本・中国・台湾が領有を主張していますが日本の物です。

台湾は政権が変わるごとに主張が変わりますが、日本の温和な統治時代を知る台湾人(本省人)が少なくなってきており

中国から来た国民党軍系の若者が増えつつあり、今後は領有を主張するでしょう。

基本的に何度も言いますように尖閣諸島は日本固有の領土であり、それ以外の何者ではないんですね。

中1の時に地理を担当していたK島教諭はすごくこのことについてこだわっており、何度も授業で

「尖閣諸島に問題は存在してない!中国から尖閣諸島問題がありますが…と言われたら問題なんて無い。日本固有の領土だと言うんだぞ」

と言っていたことが思い出されます。

非常に正しい認識であり、素晴らしい先生だと思っていますが2年から担当でなくなり残念です。

しかし、同じ日本の人が書いた新聞の中で「日本が領有を主張している尖閣諸島は…」と書いた売国的なシンブンがありました。

そうです。あの朝日新聞です!!

本当に前からずーっとあの新聞社は売国的です。

なにが領有を主張しているなんですか?日本政府の発表とは全く違うことを書いてますよね。

まぁ、報道の自由があるわけで記事を書いた人がそう思ってるのかも知れませんが非常に遺憾です。

しかし、見直したのは船長を逮捕したことです。

あの管談話を発表した現政権は釈放するだろうと思っていたのが逮捕まで出来たのですから

まだ良い方ですよね。漁船と14人は返しましたが。

この辺の対応が全く違いますよね。

ロシアなんかちょっとでも領海侵犯したら撃ってくるわ捕まえられて拘束されるわ釈放するには金かかるわで

対応が全く違います。

しかし領有を主張するにはそれぐらいした方が良いと思いますね。

日本外交の浮き腰が浮き彫りになりますよね。

あと、丹羽大使を休日の0時に呼び出すという非常に非常識なことをしておいてなにが常識に照らし合わせて…だ。

そっち方が非常識じゃないか。

中国につけ込まれないように祈る。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sryo36m.blog53.fc2.com/tb.php/13-0a9fd220
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。