--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんどろいど 高町なのは The MOVIE 1st ver. を買いました

2012年10月19日 16:30

(↑クリックすると拡大します。)


まだ記事にしていないのですが、前の記事で買ったと書いたキャノンのEOS 60Dが届いたので、フィギュアをどんどん撮っていきたい!と思い、
まずはこの「ねんどろいど 高町なのは The MOVIE 1st ver.」を買ってみました。

本当は今月に届くはずだったアルターの再販のエイラを撮る予定だったのですが、先日発売の1ヶ月延期が発表されてしまいました・・・


フィギュアのレビューを書いている方は結構高価な機材を揃えていて、それに比べて自分は60Dとシグマの17-50mm F2.8しか持ってない上に
一眼レフは殆ど初心者に近いので、色々試行錯誤しながら頑張って撮っていきたいと思います。。。




(↑クリックすると拡大します。)


外箱の表面と裏面です。

何故かF2.8で撮ってしまい、被写界深度が狭すぎて1枚目が少しぼけてます。
ぼかして誤魔化してますが、背景がAmazonなりゲームショップなりの段ボールだらけで汚いので体がが自然と開放で撮ろうとしてます。。。




(↑クリックすると拡大します。)


中身はこんな感じ。

表情は普通に3種類。ポーズも変えれます。
デバイスモードとカノンモードの2種類が付いています。ユーノも付いてきます。




(↑クリックすると拡大します。)


拡大して撮影。

2枚目と3枚目はアングルは変えず、拡大パターンと全体を入れたパターン。
意味無い気がしますが、あんまり枚数撮ってないので埋め合わせに。

マクロレンズを考えたりしてましたが、標準ズームでもそこそこ寄れますねー。
まぁそれでもタムロンの90mmは諦められない・・・




(↑クリックすると拡大します。)


1枚目は横から、2枚目は後ろから、3枚目はローアングルで撮影。

ギリギリパンツ見えてませんが、ちゃんと履いてますので。。
私は紳士なので、そんなところをじろじろ見ませんが。

気づいてる方はいないと思いますが、台にしてる黒い物体はシグマのレンズを買ったときに付属しているレンズ入れです。
何か台がないかと探していたところ丁度良いところに丁度良い感じにあったので使用。

三脚は使っていません。ミニ三脚がありますが、使いどころが無い上に標準レンズということもあって手ぶれ補正が付いているし、
机の蛍光灯でそこそこ光量があるので、かなり絞ったりしない限り大幅にぶれる事はありません。




(↑クリックすると拡大します。)


今まで一切書いてきてませんが、この日は中間考査1日目の前日。
本当はこんなことやってる場合じゃなかったんですが、休憩がてらに撮影してました。

1日目は漢文と英語2という得意教科。
しかし、英語のノートを学校に置いてくると言う大失態を犯してしまい(毎回やってる)、その為に当日は朝早く行くことを余儀なくされました。。。

何となく漢文プリントと撮影。今は孔子の論語やってます。(写真は漢文の問題集で論語ではありませんが)
漢文は最初は難しそうでこんなもん解けるわけないだろーと思ってましたが、最近はある程度読めるようになってきました。




中間考査前日と言うこともあってあんまり枚数は撮ってないので、これだけです。
イマイチF値をどれぐらいで撮るべきなのか迷い中。

今回は殆どがF2.8だったんですが、2.8だとちょっと狭すぎるかな?

(↑クリックすると拡大します。)

1枚目の写真をF7.1で撮るとこんな感じ。若干撮影角度が違いますが・・・

やっぱこっちの方が明るいし、奥の方までピントも届いてるのですが、段々背景の段ボール達の正体が見えてきて汚らしい。
とはいえ、大規模な撮影環境は部屋が狭すぎて作れない。。。



ともあれ、いろいろ試行錯誤しながら頑張っていきます。次は11月に延期されたエイラになると思います。
また延期にならないように祈っています。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sryo36m.blog53.fc2.com/tb.php/224-cca6f2f9
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。