--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやくアサシンクリード リベレーション買いました

2012年11月04日 21:28

(↑クリックすると拡大します。)

ずっと渋ってきましたが、ようやくアサクリリベレーションを買いました。
1からブラザーフッドまでは勢いで一気にやったのですが、リベレーションは値段がまだ高いと言うこともあって買うのを渋ってきてました。

しかし、今月15日にアサクリ3が発売されるのを前に前作は全部やっておかないと、という思いからようやく購入に。
とはいえアサクリはストーリーの続き性は現代編だけで基本的には前作やって無くてもある程度は出来るようになってるんだけどね・・・




(↑クリックすると拡大します。)


これで全部揃いましたー。
ブラザーフッドだけはDVD付きの特典版を購入した記憶があります。

今から顧みると、十字軍派遣の時代が舞台だったのは1だけだったのに対し、2・BH・REの3作と中世ヨーロッパだったので長かった感がありますねー。
個人的には1の時代をもっとやって欲しいというのがありますが、まぁ無理でしょうね・・・

アサクリシリーズの特徴として歴史の有名な舞台や人物、単語が出てくるというのがあり、自分がアサクリシリーズが好きな理由でもあります。
世界史的な予備知識があると、「あ、これあの場所だ!」とか「あの人か!」とか思うことが沢山あり、感銘を受けたり。

新聞等の媒体が無い時代には一般的だった「先触れ」という民衆に國や色んなことを伝える人がいるんですが、このアサクリリベレーションの中で
「イブン・ルシュドの医学が~」とか言っているのを聞いた時には「おおー」と思ってしまいました。

2とBHの時にはメディチ家とかボルジアとかマキャベリとかこれまた有名人が中心でした。
こっちもこっちで面白かったし、イタリアの綺麗な街並みがよかった記憶があります。


今回のリベレーションは舞台はオスマントルコ時代のコンスタンティノープルということで、ビザンツ復活を目論む輩とか
相変わらずのテンプル騎士団とかイェニチェリとかニコロ・ポーロ(マルコの父)とか天こ盛りでした。

しかしちょっといらないシステムが増えたような気がしますが、まぁ攻略を簡単にするものだと思えばよし。
アジト攻防戦も存在意義が不明ですが、常日頃に先触れに賄賂渡したり役人始末したりしてたら殆どやらなくても大丈夫なので。






いつもお世話になってるIGNのアサクリ3レビューが早速出てます。正直ゲーム買うときはこれを頼りにして買っていると言っても過言では無い。

8.5と高評価でしたが、このレビュー動画は低評価が結構多い・・・
IGNのレビューではよくありがちな現象ですが、コメント欄を見てるとアメリカ人が「これは事実ではない」と発狂してました。
まぁ歴史を舞台にしてるとはいえゲームなんだからある程度は大目に見ようよ・・・と思ってしまいます。
そんなこと言ったらマキャベリがアサシン教団だった前作も事実じゃないだろ。。。


個人的にアサクリ3は特に楽しみにしています。

理由は様々ですが、長々と続いた中世ヨーロッパから心機一転アメリカ独立戦争に舞台を移すというのが一番大きいです。
とはいえアメリカ独立戦争は全然勉強もなにもしてないので発売までにはある程度予備知識を補完しておきたいと思ってます。


現時点でアメリカ独立戦争で知っていることと言えば・・・

・ボストン茶会事件から始まった独立を目指すアメリカと新大陸を自分の勢力圏にしたいイギリスの戦い
・ジョージワシントン将軍が大活躍。カスター将軍のリトルビッグホーン(←Age of Empire 3からの知識)
・バレーフォージでジョージワシントンが冬を越した(←Age of Empire 3・ナショナルトレジャーからの知識)
・フランスが何か絡んできてアメリカ劣勢から優勢へ。

という感じですがあってるかどうかは定かではありません。。



何はともあれ楽しみにしているアサクリ3。まだ予約してませんが、財布事情が整い次第買います。

初代からずっとPS3版を買ってるので、今回も恐らくPS3版を買うと思います。
マスエフェクトは箱○版で通してます。基本、シリーズものは初代買ったプラットフォームで統一しています。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sryo36m.blog53.fc2.com/tb.php/229-952aa8cb
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。