--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

民族差別とは何か。

2010年10月11日 20:18

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

アクセスランキングご協力お願いします!!!

人気ブログランキングへ ←こちらをクリック!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


常日頃思っていることだが、民族差別を理解していない人間が増えてきているような気がする。

言葉の本当の意味も理解しないで使うのはどうかと思う。なのでここで意味を理解していきたいと思う。


民族差別で最近のことといえばやはり、京都朝鮮第一初級学校による勧進橋児童公園不法占拠事件だろう。

知らない人のために説明しておくと、この朝鮮学校にはグラウンドがなかった。そこで当時の校長は

この朝鮮学校の前にある府が持っている公園をグラウンド代わりとして使用することにした。

そのために、近隣住人の理解を得たと言っている。京都府も知らなかったのか黙認していたのか手は出さなかった。


しかし、保守市民団体である在日特権を許さない市民の会(私も一応入っています)に、その公園の近隣住民から

この公園を不法占拠しているのはおかしいと言うことが寄せられていた。

そこで在日特権を許さない市民の会と主権回復を目指す会関西(本部非公認)はスピーカー等を使って

街宣活動にでました。しかし、ここで問題が起きてしまい朝鮮学校側に対して結構な暴言を吐いた(この見解は後述)

その後も、この件に関してデモや街宣をする。そして京都府警も動きだし、威力業務妨害として在日特権を許さない市民の会

の役員5名、そして公園の不法占拠として朝鮮学校の前校長を逮捕するという結果で終わった。


この件に関して、検索してみると左翼的な人がブログで暴力事件と紹介したり、左翼系の講演案内でもこの件を

民族差別へ対抗するなどと言ってデモをしたりしている。

そこで民族差別について考えてみたいと思う。


民族差別とは何か?

この件に関しては民族差別ではないと絶対的に言える。なぜなら民族差別の本来の意味とは全く違うからである。

民族差別とは人種差別も同様だが、異なる人種が並んでいたら双方とも何もしていたい純粋な人間であっても

その1人がある人種だということでその民族だけ批判の対象となり弾圧され、差別されることである。

しかし、この件はどうだろうか?

この朝鮮学校は近隣住民から理解を得たと言って使っているが、府の管理するものにもかかわらずに

何の届け出も出さないでしかも、近隣住民の中でもおかしいと思っている人がいるのは現である。

それで抗議を受けたとしてもそれは民族差別なんだろうか?

この朝鮮学校は何もしていないではなくて不法に占拠してるじゃないか!!

それで法を犯しておいて抗議されるのは人として当然のことである。

それをですね、朝鮮人の学校ということを良いことに民族差別の問題にすり替えるというのは非常にけしからん事だと

私は思う。


まぁ、これを民族差別だという人は頭がどうかしてると思うよ。失礼だけど。

法を犯している人間が批判されるのは当たり前。何が民族差別だ。


さて、この街宣行動なんですが動画で見ても結構な暴言を吐いているんですよね。

しかし、よく考えてみて欲しい!


この動画だけでは分からないが、後のデモや街宣などでこの朝鮮学校関係者はこのデモの人に向かって

暴言を吐いたり中指をたてたりと劣らぬほどの事をしてのけている。


こっちだけがやっているのでは批判されても仕方がないかも知れないが、はっきり言ってあっちもやっている。

向こうがやっているからと言って良いわけではないが、こちらだけ批判される筋はない。

日本は侵略国家だとかいう議論も同じ事だ。

あの時代は植民地なんかざらにあってイギリスやアメリカは侵略で土地を広げてきたくせに

黄色人種がやると批判してくるモンだから。これこそ差別だよ。


けどねはっきり言って街宣に暴言はつきものなんですよ。

暴言なしで

「君たちは前の公園を不法占拠しているように見える。ちょっと撤去してくれないかね?」

とかいって撤去する奴なんかいるか?


本当に悪を抗議したい人間は感情が外に出てしまうのも仕方がないと思う。


本当に、日本人が良識有る人間になってくれるように願います。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://sryo36m.blog53.fc2.com/tb.php/53-a7007f51
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。